モビット

モビットで借りる!どんなローン?どんな審査?

MENU

モビットで借りる!どんなローン?どんな審査?

ネットで完了!「WEB完結」

モビットではWEB完結という申し込み方法が話題です。この申し込み方法は、ネットやメールのやりとりでローンの手続きを済ませることができるというものです。また、申し込み者への電話連絡や電話による在籍確認も原則として行われないことや、郵便物もなく利用できることなどから、家族や勤務先にキャッシングをしていることを知られたくないという場合もおすすめの方法となります。

 

モビットのWEB完結では、モビットカードも発行されませんので、借入と返済もネットで全て行います。WEB完結を利用するためには、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に自分名義の口座を持っていることと、保険の種類が社会保険であることが条件となっています。借入と返済は、この条件である銀行の口座を使って行います。お金の管理を一つの口座でできますので、とても便利ですね。

 

WEB完結では、審査対応時間なら最短30分で審査が完了します。急いで借りたい時にも、ネットやメールで完結できる方法なので、スピード感が違います。審査が完了すれば契約、という流れになっていますが、契約を済ませる時間によっては当日借入も可能です。自分の銀行口座に振り込みが実行されて、借り入れ完了となります。銀行口座からの引き落としによる支払いを、うっかり忘れていた時などのフォローにも最適でしょう。現金が必要な時には引き出して利用できます。いずれにしても、手間がかからず借入までのスムーズな流れが確実です。

 

「カード申込」も即日融資OK!

モビットのWEB完結を利用するためには、条件を満たしておく必要があります。それでは条件を満たしていないと、モビットには申し込みができないのでしょうか?WEB完結の条件を満たしていない、つまり指定の二銀行の口座を持っていない、あるいは保険の種類が国民健康保険であるといった場合は、モビットのカード申込を選びましょう。もちろん審査は行われますが、年齢条件と安定した収入という条件でカード申込なら申し込みをスタートすることができます。

 

カード申込は、モビットカードが発行され、電話連絡や郵便物もあります。しかし、基本的な手続きはネットで進めることもでき、ネットで即日融資を受けることもできるのです。申し込みの流れは多少違うものの、WEB完結と便利さの点で変わるところはないといってよいでしょう。むしろ、カードを使ってATMから直接キャッシングしたいといった場合には、条件を満たしていてもカード申込を選ぶのがおすすめです。

 

カード申込は、ネットでの申し込みだけでなく、ローン申込機を利用することができます。さらにネットで申し込みを済ませてから、ローン申込機でカードを受け取ってキャッシングという方法も可能です。カード申込では、すばやく審査を受けられるフリーダイヤルも設置してあります。急ぎの借入にも対応できますので、条件の点と利用方法などから申し込み方法を決定するとよいでしょう。

 

WEB完結とカード申込の違いは?

WEB完結とカード申込の違いは、利用方法や条件面などです。たとえば審査がWEB完結のほうが簡単に終わる、カード申込のほうが通過しやすいといったことはありません。金利や限度額が違うということもありません。また、審査後の契約から借入までの流れに違いが発生するのは、利用方法の違いなどが理由となっているものです。どちらかの審査は時間が長くかかる、審査基準が違っているといったこともないのです。

 

WEB完結は、在籍確認など電話連絡が行われないことから、誰にも知られずに借りたいという時に利用するものと考える方が多いでしょう。しかし、現金が必要な場合は、カードでそのままキャッシングしたほうが、振り込みキャッシングをしてから引き出すよりも早く準備できることもあるでしょう。借り方を増やしておきたい時には、WEB完結で申し込みができる条件を満たしていても、カード申込を選ぶのもよいでしょう。

 

また、WEB完結は振り込みによる融資を受ける借入方法のみです。初回申し込み時は、平日の14時50分までに手続きが完了しないと振り込みが翌営業日に実行されることになります。このリミットはカード申込でも同じなのですが、カード申込を選んでおくと、ローン申込機にカードを受け取りに行ってキャッシングするという選択肢を増やせます。ローン申込機は21時まで営業していますので、時間に余裕ができるでしょう。

 

モビットが借入先としておすすめの理由

モビットがなぜ借入先としておすすめなのでしょうか。まず、即日融資も可能で借入までのスムーズな流れがあることが挙げられます。お金を借りると考えた段階で、必要な時というのは明確に決まっているものでしょう。それに間に合わせることができないと、ローンやキャッシングを利用する意味はなくなってしまいます。二つの申し込み方法があるモビットですが、どちらを選んでもより早く借入できる状態になるようなサービスが充実しているのです。

 

次に、安心感という点もモビットにはあります。どれほどスピード感のあるローンでも、違法な業者が提供しているものなら利用するわけにはいきません。モビットは三井住友銀行グループに属する消費者金融です。これまでローンやキャッシングを一切利用したことがない方、女性も安心して申し込み先として選ぶことができるでしょう。

 

最後にローンで何より安心できる金利や限度額の設定となっています。必要な金額が借りられても返済できないような金利設定では困ってしまうことになるでしょう。また、限度額が十分でないと必要な金額に足りないという可能性もあります。モビットの金利は年4.8%〜18.0%、最高限度額は500万円と、どなたでも利用しやすい設定となっています。原則として限度額に応じた金利設定が、審査によって決まります。適用される金利は申込後に正式決定するため、予定と違う金利であれば利息を計算し直すなどしておきましょう。限度額設定では、モビットは貸金業者に含まれますので総量規制に注意が必要です。